読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳はシリア人留学生 キャプテン翼 アラビア語版

2017年5月17日 水曜日 NHK ニュース おはよう日本

AM5:09 キャプテン翼アラビア語版で翻訳しているシリア人留学生が

紹介されました。

映像はドバイで開催された 大規模なアニメや漫画をテーマにしたコミコン

そこで大きな注目となったのが

キャプテン翼アラビア語

翻訳したのは東京の大学に通うシリア人留学生

カッスーマー・ウバーダ さん 26歳

5年前に交換留学生として来日

シリア内戦で帰国の機会を失っていたところ

語学力を買われてキャプテン翼アラビア語版の翻訳を

依頼されたという

悲惨な母国の現状に対しても、この本を通じて夢を与えられたらと言いと思っているそうだ。

 

そのウバーダ さんが翻訳したキャプテン翼の第一巻は

国連NGOを通じてドイツやトルコのシリア難民子供たちに

1000冊が配布され、今後シリアを含めた中東や北アフリカでも

販売されるそうです。