読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連続テレビ小説 べっぴんさん 持続継続こそキヤリスの理念

2017年3月21日 火曜日 べっぴんさん 141回 第25週 時の魔法

持続継続、社会貢献

今、CSRと呼ばれる「企業の社会的責任」が問われる

ようになっていたが

キアリスのように

この時代でそこに注視する企業は希だったのではないか

近江商人の三方よし「売り手よし、買い手よし、世間よし」も

一般に知られた考えでもなかったはずだ

どちらかと言えば、KADOSHOの古門 社長のように

環境にも労務管理にもなりふりかまわず突き進み

働く側もモーレツ社員が当たり前だった。

CSR「企業の社会的責任」も上っ面で<

その実態は

社会にも、従業員にたいしてもブラックな企業もあるが

キヤリスがしてきたのは

CSRの一歩先を行く

共通価値の創造 CSV と呼ばれる

企業が求める経済的価値と社会が求める価値を同時に実現する

ものではなかったかと思う

 

CSV経営戦略